伊丹市社会福祉協議会
地域福祉活動 >つどい・交流の場

伊丹社協トップ

 

 

つどい・交流の場

住民のみなさんが取り組む、交流や社会参加の場づくりをサポートします!

 

地域ふれ愛福祉サロン

地域ふれ愛福祉サロンって?

地域ふれ愛福祉サロン(以下、サロン)とは、ひとり暮らしや家の中で過ごしがちな高齢者、障がいのある人等と、地域住民(ボランティア等)が、自宅から歩いていける場所に気軽に集い、ふれあいを通して生きがいづくり・仲間づくりの輪を広げる活動です。
実施場所は、自治会館や共同利用施設、個人宅等とさまざまです。また、内容は、お茶を飲みながらのおしゃべりや会食会、健康体操、手芸、講師を招いての講座など、地域に応じた多種多様なサロンが、現在、伊丹市内で広がっています。 (平成29年6月現在:地域ふれ愛福祉サロン122箇所・地域交流カフェ9箇所) ※認知症カフェ2箇所含む

 

地域ふれ愛福祉サロン実施状況一覧(PDF)

地域ふれ愛福祉サロンの手引き(WORD)

 

伊丹市社協は、サロンの活動をサポートしています

<開設にあたってのサポート>

サロンの立ち上げ方や、運営方法、開設準備金の一部補助など、開設に関するさまざまなことをコミュニティワーカー兼生活支援コーディネーターが共に考え、サポートします。「サロンをやってみたいんだけど、どうしたらいいの?」というあなた、ぜひ気軽にご相談ください。

<運営や、活動についてのサポート>

サロンの運営や活動に関するさまざまな相談にコミュニティワーカー兼生活支援コーディネーターが対応しています。また、伊丹市社協に登録されたサロンに対して、その運営費、活動費、会場使用料の一部を、共同募金配分金を主とした助成金でサポートしています。

<安心して活動するために>

サロン活動におけるボランティアの事故やケガを保障するために、「兵庫県ボランティア市民活動災害共済」への加入をお奨めしています。詳しくはこちら>

<問合せ>

地域福祉推進室・地域福祉推進担当 TEL:072-785-0860 FAX:072-787-6911

 

サロンに参加するには

「サロンに参加したいがどこにあるの?」、「サロンに参加するにはどこに申し込めばいいの?」など、サロンの参加に関するご相談は、下記までお問い合わせください。

 

<問合せ>

地域福祉推進室・地域福祉推進担当 TEL:072-785-0860 FAX:072-787-6911

共同募金が使われています

 

おもちゃライブラリー

おもちゃライブラリーって?

伊丹市社協では、子どもたちの健やかな成長を願って、就学前の子どもとその保護者を対象に、地域の子どもたちがおもちゃライブラリーでの出会いを通じて社会性や協調性を育むと共に、保護者が子育て等の情報交換ができる「おもちゃライブラリー事業」を実施しています。この事業は、昭和61年より、各地区のボランティアグループ“とんとん”や地区社協等の協力を得て運営しており、温かみのあるライブラリーとして多くの方に親しまれています。

利用するには?

テキスト ボックス: 

下記の開催日時の際に、お近くのライブラリーへお越しください。お子様のみの利用はできませんので、ご了承ください。(参加費は無料です。)※開催日については、お休みの場合がありますので、一度お問合せください。

 

南とんとん

南とんとん

H29年度開催予定表(PDF)

実施日時:第1〜4月・土曜日10時〜12時
実施場所:稲野公園コミュニティプラザ(稲野2−3−2)


大きな地図で見る

花里とんとん

花里とんとん

H29年度開催予定表(PDF)

実施日時:第1〜4土曜日14時〜16時
実施場所:特別養護老人ホーム「伸幸苑」(寺本6)


大きな地図で見る

天神川なかよし会

天神川なかよし会

実施日時:第1〜4火曜日10時〜12時
実施場所:共同利用施設 北野センター(伊丹市北野5)

 

 


大きな地図で見る

 

 

<問合せ>

地域福祉推進室・地域福祉推進担当 TEL:072-785-0860 FAX:072-787-6911

  • 東日本大震災に関する情報